運用・アウトソーシング

お客様のシステムの運用・管理をサポート!!

弊社は会社設立以来親会社である四国化成工業株式会社の情報システムの運用・管理に携わってきました。
運用・アウトソーシング“この分野における技術力・ノウハウについてお客様から頂いている信頼には確たるものがあります。システムの基盤となる”基幹システム・メインフレーム”の運用はもとより、全国の営業所等で使用されているパソコンの管理に至るまで、お客様のシステム運用・日々の業務をサポートしています。
そしてシステム運用はもちろんの事、トラブル発生時には迅速な障害調査・除去、また業務に携わる中で得る知識・ノウハウを動員して、様々な業務システム改善の提案を行うことも私たちの仕事です。

基幹システム・メインフレームの運用・管理

四国化成工業株式会社の膨大な情報を処理する為のシステム基盤となるメインフレーム(汎用コンピュータ)の管理をはじめとして、物流オンライン・経理システム・予算システムなどの毎日の業務を滞りなく行う為のオペレーション業務(運用)。 また企業活動をサポートする基幹システムで、日々使用されている各業務システムをより善くする為の開発業務。
日頃から業務と密接に関わっている事から得られる知識、ノウハウを生かしてお客様のシステム運用をサポートします。正確な情報処理でお客様の企業活動をサポートすべく業務システムの全般の運用・改善を提案します。

情報提供システム・ネットワークの運用・管理

基幹システムから提供される情報を迅速にまた効果的に提供し、業務をサポートする為の情報公開用サーバーの運用・管理、また情報を的確に提供する為に必要な様々なソフトウェアの運用・管理。情報が重要な今の企業活動において、必要な情報提供システムのサポートも行っています。
また提供される情報をスピーディに流通させる為に、全国をつなぐネットワークの運用・管理、そして今重要視されているセキュリティの監視など、情報の流通に必要となるインフラストラクチャもサポートしています。全社内で稼動しているコンピューター端末の管理やパソコンの利用方法など小さな事まで、私たちはサポートしています。

現在の取組み

お客様の立場から言えば、「できて当たり前」。改善の要望は有ってもなかなかお褒めの言葉は頂けません。
しかし改善要望・障害発生時などは迅速に対応すべく努力を行っています。 またメインフレームでの業務システム改善以外でも業務の効率化につなげそうな部分を提案していっています。よくメインフレームは古い技術と言われがちですが、逆に今注目されている新しい技術と合わせ、新しい方向への取り組みも行っています。
親会社である四国化成工業のシステム部門と連携し、情報システムの円滑な運用・管理をお客様に提供できる様、各自のレベルアップに努めていきます。